教育理念・教育目的・基本方針

教育理念

看護の知識を深め、技術を磨き博愛の精神を持って社会に貢献できる人材を育成する

教育目的

看護に必要な知識・技術・態度を習得すると共に 社会人としての豊かな人間性を身につけ 質の高い安全な看護を提供できる看護師を育成する

基本方針

  • 人間を身体的・精神的・社会的に統合された存在として理解する能力を養う
  • 専門職業人として、倫理観を高めるとともに自己啓発し続ける態度を養う
  • 科学的根拠に基づいた安全な看護の実践力を養う
  • 対象の個別性に応じた看護を提供する基礎的能力を養う
  • 保健・医療・福祉制度における看護の機能を理解し、チームの一員としての役割を果たす能力を養う
  • 文化活動や社会参加を通して、豊かな感性を育む